ドイツ語のリスニング力をつけたい

ドイツ語学習の一番の難関はリスニングです。
文章が読めても、聞き取りができなかったら、意味がありません。
実用には、日常会話ができる程度のリスニング力が必要です。
それには、本来のスピードの会話が聞き取れるようにならないといけません。
学習用に、ゆっくり解りやすく丁寧な会話を収録してあるような教材があります。
これだと、確かに聞き取りやすいですよね。
繰り返し聞けば、その教材の聞き取りは完璧にできるようになる事でしょう。
ですが、それでは、ドイツ語の会話を聞き取れるようにはなりません。
それは、日本人が聞き取りやすいように作られた物ですが、本物のドイツ語圏内での日常会話は、ゆっくりでも丁寧でも解りやすくもありません。
つまり、ドイツ語圏内で、実際によく交わされているような会話を、実際のスピードで聞き取れるようになる練習が必要なのです。
英語のリスニング力アップには、映画を吹き替えなしでみて慣れるなんて方法が有効なんだそうです。
これだと、楽しみながらできそうですよね。
初心者のうちは、ディズニーなどの子ども向けのDVDで英語の聞き取りに慣れる。
上級者は、大人向けのアクション映画などを利用する。
このように段階を踏むのがコツみたいですよ。
これって、ドイツ語学習にも応用できそうですよね。

教材、教室、映画、その他、方法はたくさんありますが、なにが一番合っているかは、人によって様々です。
なかなか上達しない時は、方法を変えてみるのも手かもしれません。

関連ページ

ドイツ語の発音のコツって?
ドイツ語を学ぼうとしている方はたくさんいます。難しいドイツ語に躓かないためにはどんな対策が必要なのでしょうか。ここでは、ドイツ語の勉強法、上達法について解説しています。
ドイツ語を話す上で文法は必要?
ドイツ語を学ぼうとしている方はたくさんいます。難しいドイツ語に躓かないためにはどんな対策が必要なのでしょうか。ここでは、ドイツ語の勉強法、上達法について解説しています。
ドイツ語の文法、独作文に慣れる
ドイツ語を学ぼうとしている方はたくさんいます。難しいドイツ語に躓かないためにはどんな対策が必要なのでしょうか。ここでは、ドイツ語の勉強法、上達法について解説しています。
ドイツ語の文法の参考書
ドイツ語を学ぼうとしている方はたくさんいます。難しいドイツ語に躓かないためにはどんな対策が必要なのでしょうか。ここでは、ドイツ語の勉強法、上達法について解説しています。
ドイツ語のテレビ番組を見る
ドイツ語を学ぼうとしている方はたくさんいます。難しいドイツ語に躓かないためにはどんな対策が必要なのでしょうか。ここでは、ドイツ語の勉強法、上達法について解説しています。
NHKのドイツ語講座
ドイツ語を学ぼうとしている方はたくさんいます。難しいドイツ語に躓かないためにはどんな対策が必要なのでしょうか。ここでは、ドイツ語の勉強法、上達法について解説しています。