ドイツ語の検定試験

ドイツ語を勉強している方、それはなぜですか?
趣味で始めた方もいるでしょう。
仕事や留学の為なんて方も、少なくないでしょう。
趣味の方は、自分がどれくらいのレベルなのか興味がありませんか?
成績証明書が必要な時にはもちろん、力試しにも、ドイツ語検定試験は最適です。
ドイツ語検定試験は、いくつかの種類があります。
まずは、独検と呼ばれる日本語話者向けの試験。
これは今のところ、海外では通用しない試験のようです。
読み書きの実力試しには、丁度いいかもしれません。
1級の成績トップには、特別な賞品があるようです。
次は、最近開始したドイツ語能力検定試験。
これは、オーストリア政府公認試験です。
この資格が認められたケースとしては、オーストリアの滞在許可、オーストリアやドイツの大学入学、ドイツ語圏内就職などがあります。
もう一つは、ゲーテインスティテュートのドイツ語検定試験。
これは、ドイツの語学学校主催の試験です。
この資格は、世界的に有効なので、ドイツに留学するなら、取得しておいて損はありません。

ヨーロッパでも、ここでのレベルが、語学力の判断基準となるそうです。
ランクは初級・中級・上級・さらにその上といったように、細かく分類されています。
このように、検定試験は、種類もレベルも認知度も様々です。
興味が湧いた方は、自分に合ったタイプの物で、資格取得に挑戦してみてください。

関連ページ

ドイツ語の電子辞書
ドイツ語を学ぼうとしている方はたくさんいます。難しいドイツ語に躓かないためにはどんな対策が必要なのでしょうか。ここでは、ドイツ語の勉強法、上達法について解説しています。
ドイツ語検定に合格するには?
ドイツ語を学ぼうとしている方はたくさんいます。難しいドイツ語に躓かないためにはどんな対策が必要なのでしょうか。ここでは、ドイツ語の勉強法、上達法について解説しています。
将来ドイツ語の翻訳の仕事に就くにはどうしたらいい?
ドイツ語を学ぼうとしている方はたくさんいます。難しいドイツ語に躓かないためにはどんな対策が必要なのでしょうか。ここでは、ドイツ語の勉強法、上達法について解説しています。